--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-29

2013年 第11回

今日はいつもより1時間程遅れて電車に乗ったのですが・・・

俺『なん・・・だと?』
座って本から目を離し正面を見たときだった。
俺『昨日の黒き稲妻デブ!!』
その手にはスマホと手首にぶら下がっているのは・・・
俺『ぶ、ブラックサンダー(黒き稲妻)!?いやドーナツかッ』
最早ストーカー何じゃないかと言うぐらい近くに居る。
残念ながら俺は髪の毛が短くなりお猿さんのような髪型なのだ。
流石にありえない。そもそも男が男にストーカーされるという発想がまず間違っているんじゃないだろうか?
世の中は広いですけどね・・・。

絵0058a


手を加えたところで、デジ絵に移ります。
今度はやってやるです!!

スポンサーサイト
2013-01-28

2013年 第10回

帰りの電車内での話

電車に入り反対側の電車のドアの角、僅かにスペースのある場所で今日も読書。
読書してるときはよっぽどの事が無ければ現実から意識が切り離され読書に没頭する。
先日買った「珈琲店ターレランの事件簿」という小説。
この小説は中盤まで見てる感じでは皆さんの考える「事件」というイメージから遠い。
物静かな事件というか・・・日常にある小さな疑問を解決していくという感じ。
雰囲気も物静かな本で、高級感溢れる珈琲店で珈琲を啜りながら読みたくなるような本。
その本を読んでいると雑音とドローとした甘い匂いがしてくる。

俺の真横で太り気味の人が「ブラックサンダー」というチョコレートをボリボリ食い始める。
気にせず居ようとするが本の静けさとビターな雰囲気とは逆にに雑音とハチミツのような現実が真横にある。
俺『あー・・・まじ勘弁してくれ。電車内で物を食べないでくれ。』
そう思うが願いは届かず、更にもう一つ開けて食べ始める。
心の中で「このクソデブ・・・!」と思うと脚が勝手にリズムをとるが、決して貧乏ゆすりではない!
何故ホームで並んでるときに食べずにわざわざ乗ってから食べるのか・・・理解に苦しむ。

数駅過ぎてようやく匂いと雑音から解放される。
読書に没頭しはじめ数駅。この駅は人が大勢乗ってくるので本すら読むのが困難なため本は予めかばんにしまう。
そして何より本を広げてしまうと他の人の迷惑になるためである。
60歳ぐらいのおじいさんの次に40歳ぐらいのおっさんが最後に乗り込む。
ドアが閉まり40歳程のおっさんのカバンが閉まるドアに挟まる。
あーあ、やっちまったよ。最初にかばんを手前に出して入れば突っかからないのに考えないのだろうか?と思っていると驚く言葉を吐く。
おっさん「狭いから突っかかるんですよね、ねぇおじさん狭いんですけど」
冷ややかな感じで言葉を発する。挟まった事を人になりすりつけ周知に知らせているのだろうか。
とても見苦しい。
おじさん「え、こちらも狭いんですよ」
おっさん「はぁ・・・もっと端にいってくださいよ」
端には俺が居る。とてもじゃないが既に圧迫されて踵(かかと)が地についてないのだ。
それで俺のほうに寄れと・・・?
俺「はぁ・・・」呆れと苛立ちで思わず言葉が出たが幸いおっさんはイヤホンをしていて聞こえていない。
こいつがこのおじさんに更に手をかけようであれば俺が手を下してやろうかと思った程。

そして自分の降りる駅でおっさんもおじさんも降りたが何事も無かったように帰っていった。

踏み切りを渡り駐輪場から自分の自転車に乗り帰ろうとするが人がゾロゾロと居るため走るスペースが限られる。
自分の自転車は磁界を利用し摩擦で発電するタイプ。自動ではない。
ある程度のスピードを上げることで音が出るためスピードをわざと上げて歩行者を退かし間を通り歩行者の群れを避ける。


本来ならこの後そうした。

さっきの事を思い出す。
電車で物を食べちゃいけないというのは法律ではなく俺が持っている常識というもの。
狭いから端寄れというおっさんも法律ではなくその人が持っている常識というもの。
俺が自転車でスピードを上げて歩行者を退かすというのも俺が持っていた常識から生まれた判断。
なぜなら、駐輪場があるということは自転車に乗る人が居るのだからスペースを作るのが当たり前、というところからきている。
だが、駅から降りて歩いて帰る人は逆に歩行者が多いから自転車ぐらい降りろ!というのが常識。

よく「常識」という言葉を使う上長が居るが常識とは何なんだろうか。
その人の価値観や観点で大きく変わってしまうのに何が常識なのだろうか?

ふと、そんな事を考え今日はスピードを出さず、ある程度人が居なくなったのを確認し自転車に乗ることにした。



はい、珍しく長い文章でした。お疲れ様です。

日常にある常識についてふと思ったのです。「そんなこと常識だろうが!」とかよく聞きますが
その人にはその人の考えで生まれた常識があり、またその人にはその人の考えで生まれた常識がある。
観点を変え、いつも自転車に乗る俺ですが反対に歩行者側になれば
「あいつあぶねぇな・・・あれで急に人が出てきたらどうすんのよ」とか考えるでしょう。
さらにぶつかりそうになれば怒鳴りちらすでしょう。
自転車に乗ってるときも、歩行者でぶつかられそうになられても。

恐らく今読んでる本が影響してるんだと思う
日常にある疑問を自分なりに解釈したりするという事は奥深く面白いという風にも見える。

それを共感できる人が居れば尚、面白いのでしょうね。

2013-01-27

2013年 第9回

25日~27日まで彼女に会いにいって来ました。

彼女の服装は簡単に言ってしまうとボーイッシュな感じなのです。
彼女が「あの店の服可愛いからツイツイ見ちゃうんだよねぇ。値段も高いし私は可愛くないからなぁ」みたいな事をいうので逆に着てみたらいいじゃないかと思い。

俺『んー・・・そうだなぁ俺はファッションセンス無いしあそこの小さめの店員さんの服装が一番着こなしいいからあの人を捕まえられないかなぁ。』
そう思っていると店員さんが接近してきた。
こいつはチャンス!
俺「あー、これなんだろうな。どう着るんだろうな?いくらくらいだろう」
彼女「んー」
店員「何かお決まりですか?」

俺『キィィィィタァァァァァアア~これを待っていたぜ!!ただ、俺は口下手だからどう持っていくか』

俺「そうですねぇ、彼女の雰囲気を変えたくて・・・あー、何かベースの色とかありゃあなぁ」頭を掻きながら言う
店員「好きな色とかございます?」

俺『おぉ、乗ってくれたぜ!後は流れでどうにかなるし、まぁ購入すりゃ店員さんも悪い気はしないだろう』

服の組み合わせについて教わったりしながら試着している。
俺も店員さんに色々聞いてみよう。絵の参考にと思い色々聞いてみた。

重ね着って凄いなぁと感動した。
絵を描くときは意識しないとな
バレンタインの絵は応用できないけどなぁ、とか考えていると彼女が試着を終えたという事で。

俺「・・・おぉ、いいじゃん」
彼女「うー下がスースーする」
なんというか・・・アニメだけかと思ったよ、この反応(

しかし、ボーイッシュも嫌いじゃないが・・・なんだ合うじゃないか。
やはり自分がそういう柄じゃないと思ってしまってるから着れないだけで、押してやって更に着せてしまえばいけてしまうのだ。
俺「このワンセット買いで」




写真を乗っけられないのは残念ですが、変化っぷりにびっくりするほど良かった。




一応、予定してるバレンタイン絵(下書き)

絵0058

気づいてしまったんですが

俺、ポニテ好きかもしれないwww
絵を描くときほとんどポニテになる。

2013-01-23

2013年 第8回

久々に更新です。

が定番になってないか!?


仕事を終えて家に帰ったらゲーム。というのを繰り返してたら
「このゲームをしてても無意味」という自分と「ストレス発散にゲームじゃああ」という人格が・・・
この双方に潰され、テンションが!

とりあえず、更新してない理由だったり。
後は、バレンタインの絵を考えてます。
実際に描いて「これじゃない」「これでもない」とやってようやく二種類のイメージが出来たところで
描き描きしてます。

しかし・・・仕事の勉強もしなくてはとか考えるとコレもまた
「絵を続けたい」という自分と「絵より仕事の勉強」という人格でry
結局どちらもやらず、ボケーとする事が多いですがww

さて寝ますかね

2013-01-18

2013年 第7回

さぼってなんかないぜ!?

いやはや、何故でしょう。イベントといえば明日の出張だけなのですが、どうもモチベがあがらないのです。
今日も絵を描こうと思ったのですが無気力で描けなかったw

明日の準備と来週の旅のためのホテル予約、テレビをだらーと見てたらもう0時です。
時間が経つのは早い・・・

ということで明日から土曜日の夜まであるので明日は更新がありません。

2013-01-17

2013年 第6回

今日は、ニコ動でSAIについて描きかたについて今更勉強してました。
ですが仕事もそうですが初心に返り何でも「何で?」と思う事が大事なので言葉の勉強とかをしてました。
転写の素晴らしさについて感動して胸がいっぱいです(ぁ

さて、金曜日から出張で土曜日も出張です。
原子力と聞くと毎回の如くブルブルしてしまいますが・・・
何が原因か、それは・・・知識が乏しくて質問されたらもうね(


勉強しなきゃ!とは思うんですけど、もう電気関係って色々ありすぎて無理ポww
今は落ち着いて一つの事に集中してますが、「これも」「あれも」とされたらメモリが足らんよ。

明日も絵の講座見るかなぁ~

2013-01-14

2013年 第5回

最近、更新できてませんでした(汗

絵を描いてたんですけど・・・色々失敗して萎えてた(ぉぃ

絵にクリア感を出したいなぁ、でもどうすりゃいいんだろうか?と
塗りながら考えてたんですが、今回手順を間違えすぎて収集がつかなくなりましたww

という事で
「萎えてグダグダするなら辞めよう(逃げ)」の戦法で今回の絵は完結することにした!

絵0057C絵0057


最初の下書きでは尻尾まで生やしていたんですが
萎えて(ry
蛇年ということで蛇も描こうとしたんですが
萎えて(ry

気分を変えて次です(ぁ

とは言ってもこのままだとまた同じことの繰り返しになるかもしれないから
色塗りは本当に色々参考にしよう。
最初はそれで手順を定着させていかなければ。
慣れて来ても手順は大事ですが、仕事でも同様に「こうのほうが効率いいよな」と思えばそちらに変えていくのもありですし。



次は「バレンタイン」ですねぇ・・・どうやって描くかね。

2013-01-09

2013年 第4回

いやぁ更新疎かになってました。
1月の絵に色を塗ってて時間ギリギリのため更新してませんでした

1月⇒巫女さん?絵
2月⇒バレンタイン絵
3月⇒未定
4月⇒桜と新入生
5月⇒未定


まぁ・・・こんな感じに考えてます(ぁ

未定部分はテーマ決めて描こうとか思ってます!
やはり描かないと上手くならないのでひたすら描くのみです。


という事で引き続き作業してますw

2013-01-06

2013年 3回

こんばんは、私だ。


俺「明日から仕事かよ・・・鬱だわ」
そう思いながらブログの更新をしようとしたんですけど気が乗らず
なんとなく過去の記事をみようと思い見てみた。

俺「・・・」

なんだ、この活き活きしてるブログは・・・。
本当に俺が書いたのだろうか?
今の俺にメッセージがところどころにあった。
そしてその中でも響いたのはこれだ。

『将来俺は、自分自身で決心できず流されるだろう。だがきっと変われる!!』


半分冗談混じりに書いたんだろうと思う。だけどまさにその通り。
4年前の俺・・・というと高校生活をしていたときの話なんだな。
何が変われるだよ・・・だが前向きで、とても心強いな。
なんの根拠も無く「変われる」とか言うんだからな
責任とかさ、叱られるとかさ、面倒だからとかさ、色々な事を考えて嫌気がさしてた。
友達にも極力元気に見えるようずっとおかしな行動をとり続けてきた。
唐突に言葉を発したりとか、言葉に責任とりたくないからって自分を隠すようにして自重した。

でもコレが結局俺の負担で、もしかしたらずっと会社に入ってから自分を偽ってたんじゃないだろうか?
それすらわからなくなってるが・・・w

でもきっと自分らしさを殺してるんだな。


このブログをやり続けてまさか自分自身に励まされるとは思わなかったw

マジありがとう、4年前の俺wwww


元気出てきたぜ!!


もう22時か!やべぇ・・・後1時間だけしかないが
萌え萌えできゃぴきゃぴな絵を描いちゃうぞ(はあと

2013-01-05

2013年 第2回

なんかあっという間に休みの1週間経ったな・・・。

何もしてないです、はい。

なんかこう、何かしたって実感が欲しいんですけど、まったくですね。
部屋の掃除と家にあったアニメグッズのリサイクル(売っただけ)
そして何かゲームを消化したかというと消化してないわけで。

勉強したかと言えばしてないわけで(

このなんとも言えない肺に溜まる気だるさは半端無い!

何が原因かはわかっている!


今日は土曜日!
明日は日曜日



月曜日だああああああああああうわああああああああああああああああああああああ

※公務員、市の仕事をしてる人は既に働いてるかと思います。ご苦労様です。


いやぁ何か鮮明になる記憶が欲しいんですよね・・・。
そういえば鮮明といえば


P1050065.jpg

このミッキーの顔、なんと「被れます」

皆が寝静まった夜♪窓から空を見ているとry

まぁ、深夜1時くらいですかね(

これを被って友達を夜追いかけたんですけど、本気で友達が逃げたので
俺「ちょっと被ってみてくれ」

その姿を見て一言。

俺「やべぇ・・・殺される(真顔」


怖いです、はい。
やはり夢の国の支配者は違うな・・・(違

2013-01-02

2013年 第1回

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。



しかし、絵はないです。はい(

部屋の掃除から、今までなかなか出来なかった靴の掃除とか
アニメグッズの処分品を考えたりとか、今日の2時間半SPの「相棒」見たりとかで

忙しかったんだ!!(ぁ

期待してないですか、そうですか!


いやぁ・・・相棒見てて思いましたけど凄い話の構成。


序盤

家に強盗が入り部屋中荒らされた跡がある。
金品ではなく何か別の物を探したように見える
57年前のホテル全焼事件の真相とは?

って感じでようわからんまとめですが(ぇ

過去の関連づけって結構物語を作るのうえ伏線を置かないといけない。
言葉一つ一つの言い方とかに違和感がなく聞こえるんですけど、実はそこにしっかり意味がある。

いやはや・・・まさか

上長「俺がお前に喋るとき、意味があるんだから読み取れよ」とよく言われるんですけど

俺「まさか・・・ドラマでもその意味を逃すことになるとは」と反省((


何をその人が考えその言葉を言ったのか、どういう意図なのか?
瞬時に考えるってのは・・・日ごろ何も考えてない俺にはとても難しい話です。
ただ、一つだけ
次にあいつはこの技を警戒し避ける!だがこちらも優勢じゃないから仲間を待ち体制を立て直すため物陰に隠れように動き威嚇射撃だけ行う、仲間が一人来たら突っ込み機動性を活かして敵の攻撃を避けつつ誘導する。

とかゲームだとすぐに出てくるのになぁ・・・まったく使えない脳です。

スマブラとか、それなりに上手かった・・・ほうだと思いますw
2対1でも友達相手なら互角という、どうでもいい才能ですorz


書いてたら自分が辛くなってきた(ぉぃ


しかし、相棒楽しいな、今度から見ようかなぁw

Copyright (C) 鱈子防衛隊. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。