--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-30

----もう迷わない(諭吉を財布から取り出す


本、漫画についてのお話

本、というかラノベからw
「人類は哀退しました1」を読んでます。
ちなみに「人類は哀退しました①」というのは別巻らしく最初見たときは
俺「え、何が違うんだ・・・?絵は違うけど、説明文同じじゃないか」
そんな印象(

俺が買ったのは最近出たヤツの「1」のほうですね(①じゃない
くそ、紛らわしい・・・w

内容は3センチの妖精さんと人と日常話てきな・・・?何処が日常なんだ!?
ほのぼのしてて面白いですね、著者は「田中ロミオ」さんです。
独特な表現があり、軽く流す(?)という漫才みたいな会話が多いです


漫画は「がんばれ!!きえるな!!色素うす子さん」というのを購入(6巻
1~5巻を購入したときはある意味運命的なものでした
なんと、各巻1巻づつしか店に置いてなかった挙句・・・

俺「直筆サイン入り・・・だと?」

PB300024縮小


なんでこんなところにそんなものが?
そして悩む、ほのぼの系なら見たいしなぁ。ただ内容がわからないし・・・!
と、悩んでいるとやはり「直筆サイン」というのは目立ちます。
色々な客がやはり一度目を通すんですよ。
----もう迷わない。

ということで購入したのがきっかけで6巻も購入。
これにサインがついてればなぁとか思った俺はどうしょもない子だと思う(
ドラマCDが入ってる限定版を購入。近いうちにアニメ化でもするのかね?
結構期待してるw

という感じですかねぇ。
後は400円ガチャ(カード)を3回して3000円相当のものが手に入ったりと
Rewriteのパーフェクトビジュアルブックを購入したぐらいでしょうかw

当分お金使えません、はい(

絵0039

オリジナル
そして頭がでかい、まるで私のようだ!!!

スポンサーサイト
2011-11-27

わかっていても・・・!

はい、明日から気合を入れていきましょう!

ということで・・・日曜日が終わりを迎え月曜日になろうとしてます。

そしてこの土日。
通夜だったり家にほとんど篭りながらSDガンダムのオンラインをしていたりと
まったく進歩のない日を送ってしまった!
やめようと思うのだけど、闘争本能というヤツでしょうかやりたくなるという。

後は絵を少しやってましたw
そして気づいたことは全然萌えないよこの絵
というか最初から自分絵でいこうとするから、よっきゅんになってしまうんだろうか!

絵は何から始めるべきなんかねw
やっぱり子供の頃からなんとなく真似て描いたりとかしてれば
応用が効くんだろうなぁ、この歳になると変な信念もつからダメなんだよねぇ

絵0038

シット!
ただ絵を描いてたりゲームしてたりするべきじゃないんだよなぁ^^;
来月とかもうどうしようかって話です、はい(

2011-11-25

オー寒い

ネタがない!

ということで小説の話でも
「あやかしマニアックス!」というラノベを読みました。
ところどころページのしたのほうにデフォルメのちびキャラが出てくるという
ちょっと人の目が気になるラノベでしたが・・・。
元気がでますね、えぇ
1巻なので話もグダグダしてなくてスピーディ!
妙に焦らして半年以上待たせてそれを書かれると正直訳がわからなくなりグダグダしてくるw
シャナがいい例だわ・・・うん(
最終巻見て、結局フレイムヘルズのほうが悪人に見えてきたのは俺だけだろうかww
まぁ敵と味方の区別がつかなくて「お前どっちなんだ・・・」の展開ばかりでしたが

話を戻し、内容としては
突っ込みとボケと愛で妖怪を倒す(?)という感じな気がした
もちろん、ちゃんと戦うけどもその戦闘の中で敵との会話では必ず突っ込みが入るという。
真剣さというのは必要ないと思う。
無駄に笑いをとりにいって戦闘そのものは真剣なんだけど、戦ってる人の姿がふざけてるとか
シリアスなのか笑いをとるのか、まったくわからない作品にはもうね!
これゾンは、シリアス要素必要なかった、本当に(

まぁ・・・こういう話をすると毎度の事いいますが
評論家じゃないのであくまで「個人」の感想だけどね



絵0037

34分28秒で頑張った!(細
足がテキトーになってるというね・・・。
一応、青でラフでびゃーとかぎゃーとか言いながら描いて
その後、黒のシャーペンでカキカキと服を着せました(

しかし・・・つくづく思うんだ。
あまり変なふうには言えないが女子高生とかって絶対寒いよな、あの足(
それでも短くしてるあの人たちの我慢強さには驚く。
おれなんて、股ひき穿くのにな!(ぁ

2011-11-21

久々に超まじめ話

はい、皆さん。今日も辛いこと楽しいことがあったと思いますが、それが人生というもの
そういう「楽しい」という感情も「辛い」という感情も生きてるからこそ感じられるもの。
寒いのもそう、暑いと思えるのもそう。

つまりですね・・・流れ的にちょっとわかると思いますが。
俺に試験のやり方を教えてやるから覚悟しとけ!と言っていた人が突然、他界しました。
前触れもなしに、この人が死ぬの?ってぐらい元気だった人が急に倒れ、亡くなった。
今日の朝その話を聞き「何かの冗談なんじゃないだろうか?」と思った。
最初は飲み込めず、ボケーと聞いていた。知らない人が死んだんだろうと。
信じたくなかった訳だ。つい3日前に歳相応のシワを作り子供のように無邪気に笑ってたり
「おまえバカじゃねぇのか!?ちょっとこい!」と罵声しながらもしっかり教えてくれ、それを「ははは・・・すみません本当に」と苦笑しながら説明を聞いてた自分。

俺は見てもらいたかった。未熟でありながら少しづつ進歩、進化していく自分の姿を。
それを見るため、そしてそれを繋げる為に俺を指名してくれたあの人の為に。
ただ・・・居ても居なくても俺は与えられた事を成すだけ。

あの人が俺を指名してきた最初で最後の商品試験。
あの人が伝えたかったものを全力で感じるだけ。


死ぬって本当に隣あわせなんだよな。
もしかしたら自分が明日死ぬ事だって考えられるわけだ。
本当に小さな小さな条件が重なり合い死に至ることだって考えられる。
たまたまひとつの条件が重ならず死ななかった。という紙一重で俺たちは生きてるんじゃないかと。
俺は交通事故に3回も合ってる。
1回目がいい例だ。
1回目は完全に自分の不注意。幼稚園児のとき坂をブレーキかけずに降りて車に衝突した。
しかし、幸いにも助手席のドアにぶつかったために跳ねられずに済んだ。
そしてドアにぶつかり坂から降りた勢いとドアにぶつかった衝撃で2メートルぐらい後ろに吹っ飛んだにも関わらず、擦りむいただけで済んだ。

死ななかった理由は、まず車に跳ねられなかった事。
車に跳ねられたら恐らく空を高く舞うか、坂の勢いとぶつかった衝撃で斜め左に吹っ飛び、壁にぶつかり死んでたかもしれない。
そして吹っ飛んだにも関わらず生きていたのは偶然にも頭を打たなかった。
頭が自転車のタイヤにぶつかったためかもしれない。
コンクリートだったら死んでたかもしれない。


死って怖いと思う。
人生って生きてても自分がやりたかったことをやり遂げられないし
やり遂げたって人はなかなか居ないと思う。考えれば「やりたい」と思うことはたくさんある訳だし。
それをその瞬間スパッと切られるんだしな・・・。
その後は誰にも伝わることの無い死の世界。
そこには何があるんだろうな・・・。

2011-11-21

1曲が終わるまでに何処まで記事がかけるか!

さぁ始まった!しかし1曲のうちに書くということは
もう誤字とか気にしてたら負けただよね!

ということでネタがないぞ!?
こくこくと1曲が終わりそうだ(


いやぁ今日の陽気はすばらしかったね
昨日(土曜日)に雨さえ降らなければ布団干してぬくぬく布団の完成だったわけだが
雨のせいでかけるところ濡れてて干せなくて残念だ

とか言ってるうちにもう2分もないです、はい

あ、そういえば「来週残業オンパレード」とか言ってましたが
金曜日にメールを確認したら色々と問題が発生したのか、製作が遅れて
12月から俺の仕事がくるようです。

後1週間どうしろと・・・?
困ったな・・・曲終わっちまった(


ネタがあってもなくても俺のタイピング能力じゃ無理だww




つかなんでこんな事してるんだ?
さては俺にこんな事をさせてるのはm9(見てる人)だな!

はい、すみませんでした・・・。もうね、カウンターを1桁づつ動かしてくれる大切な人になんと無礼を

ということでここからは普通に書かさせていただきますw
カウンターです!そうなんとこのブログ4年と3ヶ月が経ち
ついに後・・・95人アクセスがあると10000人です!(てててってててー)


4年も経っているのにアクセス数を考えるとやはり、何の意味もないブログのように思えます!はい!

何か意味のあるブログにしたいですね。
↑なんか超他人事に見えるのは書いた本人が一番自覚してry

10000いったら本気だす!という訳じゃないですが・・・絵を描きたいですねw
OSを7にしてからSAIが上手く動作しないのとペンタブがいう事きかないという状況なんで厳しいんですけどw

時間がそろそろまずい!という事で、今日もゲームして「兄さん・・・」という言葉にぞくぞくしていた鱈魂でした!

2011-11-18

止まっていた歯車が今!動き出す!


ということで1ヶ月ぶりです。
リア友でこれを見ていた人には「死んだんかと思ったわ」とハニカミスマイルをされ
・・・あ、これだけか(

つまりあまりにもどうでもよくなりつつあるブログな訳ですが!
1ヶ月放置するとなんか広告出るじゃん?
ヤツに奪われてたまるか!!と今日は更新しないとな!と思いつつ更新してます。

ストレス発散にゲーセン行って来ましてですね
そこで「俺の妹ry」のフィギュアがあったんですよ。
最近ゲーセンのクレーンゲームが娯楽のひとつになりつつある俺はそれを取りたいという衝動に駆られ
いざ、バトル。
実はクレーンゲームには自信があった。此間、友達と出かけてゲーセンでフィギュアの景品4個(友達と合計して8個)
取りコツはそこそこつかめているのだ。
が・・・ちょっとやり方が違うだけで応用が利かない俺は苦戦を強いられ
鱈魂、最初の3千円を使い果たす(
「まだだ!諦めきれっかよ!」
更に熱が入りかけたところで後ろに居た店員さんが動き出す。
『いつのまに背後を・・・!?』
その店員は何処と無くネトゲに居た通称「お馬さん」の雰囲気を出している。
ただ、どう考えても顔は馬というより・・・イケメン!イエメン!
そう!もてない男子には憎きイケメン!!
まぁそんな心に思っても居ないことを書いてもしかたないので話を進める。
ガチャっと俺がしているクレーンゲームのウィンドウを開け
「苦戦していますね」とさわやかスマイル。なんてキラキラしているんだ(ぉぃ
「ええ、あまりこういうの得意じゃないんですよね」と同じくスマイル。ただ言ってることはデタラメだ(
「これならどうでしょうか」
店員さんがかなりとりやすい所に位置を変えてくれる。
「いいんですか?それだと簡単に取れそうなんですが・・・」
そういうとさわやかスマイルと共に語りだす。
「いえ、取れるようにアドバイスするのもサービスのひとつ、それに私は取って喜んでいる人を見るとこっちもテンションがHIGH!になるんですよ(にっこり」
ば・・・ばかな・・・俺の中でこの人のHIGHがどうしてもノリの良いHIGHにしか聞こえない。
言葉ひとつひとつは丁寧だ・・・だがもしかすると?
そう思い、色々会話をしてみた。
世間話とか、趣味とか年齢とかを聞いてくと何かいつのまにかにフレンドリー!


ただ誤解しないで頂きたい

俺はホモじゃない(ぁ

年齢とか学校までに至った要素は不明だがww
普通に話してるうちに盛り上がってしまい、なんか色々聞いてた
そのさわやかお兄さんにお礼をして帰りました。
ゲーセンで立ち話で20分も話してたのは驚いたww

戦利品↓
PB170024.jpg



今日、仕事頑張れば休日かぁ
来週から1ヶ月はまた厄介な物件が入ったから残業フルコースだろうなぁw

Copyright (C) 鱈子防衛隊. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。