--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-05-31

ネタが無くて大暴れしてるようです

最近疲れが凄まじい!エロシーン!うん、ゴブリンバット!並に凄いんです(何
つか今更、フタエノキワミってどうなんです・・・・

今日は最悪だった!兄貴に頼まれニュータイプ6月号を探し6店舗まわって2冊とな(3冊頼まれたが)
上司がついてこなかったら1冊も入手できなかったっていうw
いやぁ、あの人には感謝しなければ

そして兄貴帰って来たらこの疲労をあいつにぶつけてやる・・・!

そのせいで今日は絵なんて進んでないの何の!
明日は歯科に行かなきゃ行けないし、明後日か明々後日は会社の人のお別れ会だし

時間ねぇ・・・w
懐もさみぃ・・・!


1ヶ月2万とか、普通に無理でしたサーセンw
歯科で4000円(後2回と想定して)
お別れ会4000円
電撃文庫マガジン800円
為替900円分(1200円)

ぴったり1万です。

6月20日ぐらいに追い討ちにボウリング大会5000円(ご飯ありで)

(´・ω・)

更に追い討ち携帯代8000円

(´・ω・)

既に2万超えてるっていうwwバロスww

つか歯科がいけない!なんであんなに高いの!?
3回行ったら6000円って舐めてるとしか思えん・・・
携帯とか使わないのに取られすぎなんだよ!ざけんなDo○omo!!
なにせ、リア充じゃないしな。携帯に金払うのすら勿体無く感じるw

後、行事有りすぎなんだよぉぉぉぉ!!新人殺しか?!そうなのか!?

ふぅ・・・




はい、愚痴だけで申し訳ありませんでした


ネタが無かったのと・・・疲れで更新する気にならなかったのは内緒(

スポンサーサイト
2010-05-30

no title



天の道を往き、総てを司る男


スパイダーマッ!(違

たまたまAmazonを見ていてフィギュアーツを調べて見ると仮面ライダーカブトがAmazonの方で在庫有りになっていたので、買ってみた。
他だと代金引換出来ないから面倒なんだよね。
カードなんか持ってないしw

ちょっとお絵かきの時にモデルが欲しいと思ってたのでコイツをモデルにしようかと!
このフィギュアは「人型可動によるキャラクターに表現の追及」というテーマらしく
よく動くんです、えぇ


Fate/EXTRAの限定版に特典でフィギュアがあるからそれでも使おうとか思ったけど、まぁいいやw


しかし、カッコイイ
メタリックな感じとシンプルでスラっとしたデザインは何度見てもいい!
惚れるわぁ(何でもいいかい



さて、そろそろ色塗り始めるか!
続きです

続きを読む »

2010-05-29

せ、先生何を言って・・・?

カウンターがある部屋の壁側のイスで俺は顔の前で両手絡め待っていた
別に顔の前で両手を絡めろ!などと言われては無い、昨日見たエヴァの映画の影響だろうと思う。
たびたび聞こえてくるキュインキュインと聞こえてくる音は?ドリル?だ
その音とともに壁に振動が伝わり俺の背中にも伝わってくる。
それを顔の表情ひとつ変えず、身動きもしないで前を眺める
『小学生以来だったか・・・ここに来るのは』
背中に伝わる振動が止まり甲高い音も止まる。

最近になり妙に右上奥歯に痛みを感じるようになった。
クッキーなど甘いお菓子を食べる度に沁みるので少し不安になってきたのだ
そこで、歯医者で見てもらおうと思い現在に至る

マスクをつけた若い女性が段差がある場所で止まり
「○○さん、靴をスリッパに履き替えて1番の部屋にどうぞ」
少しオドオドしてる様子があったので、新人なんだろうなと思う。もしくはそういう性格なのか・・・。
髪型はポニーテールで茶髪。実に似あっている!
返事を返し、スリッパに履き替えて1番部屋へ
そこで俺を向かえたのは無数のドリル。こんなにドリルの種類があっただろうか。
まるで人体でも改造するかのようなドリルの数に圧倒されながらイスに座る。
何も無ければ良いんだが・・・。



しばらく待たされ
「口を開けてねー」と若い男性に言われる。
なんだか子供扱いされてるような気がしたが慣れたから良い。

駅に居るチラシ配ってる人もそうだ、同年代の友達に色っぽいチラシを配り俺には配らない。
俺が先に歩いてたのに・・・。

そして過去の記憶を思い出しているとドリルを口に入れてくる
前より回転数が上がっているのか音が高く、安定している。
「ッ!」物凄い痛みが走る。まるで歯以外の部分を削ってるような感じだ。
そんなのお構い無しに続ける歯医者。せ、先生!?
「AHAHAHA、ちょっと痛かったかな、口漱いでね」
何処の国のの笑い方だ、そんな事を思い横にあるコップを取り漱いで吐くと
もはや水の色ではない、ピンク色より少し濃い色の液体だ
「まぁ、歯を削ったわけじゃないしね」
自分の口から出てきた水を見るなり淡々と言う
「ええ・・・?」小さくと言葉が漏れる

話を聞くと歯茎をドリルで削ったらしい。





そんな事あるんですね(
っていうどうでもいい文章


歯医者か、恐ろしいところだ。
だが、今度は歯茎じゃなく虫歯の治療をしなければならない
1ヶ月2万で過ごそうとしたけど
治療費1回で2千円も掛かるんじゃ相当厳しい・・・。

2010-05-27

中学の卒業アルバムをパラパラめくる
「・・・懐かしいな、しかし目立つ子居ないよなぁ」
パラパラめくり、そんな事を呟く
『自分のほうが大した事無いのに何を言ってる』
何だか心の中でそう言われた気がした。
とある先生を見つけるために開いた卒業アルバムだが、他の写真に目がいく
幼いが何処か今と同じ雰囲気をしてる友達を眺め苦笑する。変わらないな。

ようやく目当ての先生を見つける
自分の代から弟の代まで居続けているらしいがまったく記憶に無い
そもそも居ただろうか?こんな顔の先生が。
ハエ叩きで顔面を潰されたように顔は平ら。
おまけにそれ以外特徴が無い、まさに平ら凡。

今、弟の件でよく世話になっているのでどんな人か確認するためにアルバムを開いたのだ
別に昔の友達の写真を見て今の姿の友達と比べるためではない。
そのために開いたのであれば、自分は相当年寄り思考なのかもしれない。
「そういえば、高校の卒アル来ないな」
卒業から2ヶ月半だが卒業アルバムが来ない。もしかして俺は何か大事な事を記入し忘れたのかと思いながら自分の部屋を出た。
「そういえば、高校の卒業アルバムきてるよ。見ちゃったけど」
母親が、あっ という感じで告げる。そういうのを早く言ってくれ
そこには確かに高校の卒業アルバムがある
「どれどれ」
少しワクワクしながら見ると全然自分の写真が見当たらない。
上手い具合に俺だけ写真から切り離されていたり、人の影で完全に空気化している
別に俺が写っているのをみて満足するつもりじゃないが、流石に写ってないのは悲しい。
そしてクラスページまで来ると、ようやく今までの鬱憤を晴らすかのように2枚も大きく写っている。
1枚はドラマ「ガレリオ」の「実に興味深い」を言った時にする顔に手を当てる構えと
仮面ライダーのカードを持って座りながらカッコつけてる写真だ
その他にもうひとつ、ダンボールを全身に見につけていた写真もあったが俺だったか定かではない。
ただ、被らされたのはほとんど俺だっため、俺なのかもしれない。
「まぁ・・・色々あったな高校も。」
昔の事を思い出しならがそう思う。男しか居ないクラスだったけど滅茶苦茶で楽しいクラスだった。
文化祭の帰り、水風船が大量に余ったので教室でそれを打って破裂させて教室中を水浸しにしたり
そんな事ばっかりで何にも考えないで居た毎日がとても輝いてた日々だった。
美化しすぎか。

しかし、来たのは良いけど・・・何処に置けば良いんだ!
本棚がただでさえ欲しいのに置き場所などない
ということで高校の思い出は山積みの一部となる定めだ


仮面ライダーのカードというのはこんなヤツ
ganbaride.jpg

これは最近のカードなので、当時はディケイドを持ってたような?
いやぁRXはカッコイイわ、惚れるぜ。
これを、片手で中指にカードを置いて人差し指で安定させる。そして親指でカードを支える
掛け声と共にカードを人差し指と親指で押してカードを反転させてベルトに差し込む!


いや、別になんでも無いです。
ある仮面ライダーの変身の場面がよぎっただけです、えぇ

2010-05-26

おぅ・・・

新しく読み始めた「ダンタリアンの書架」
著者はアスラクラインと同じ三雲さん。
しかし、表現の表し方というのだろうか・・・全然違う
「」の後の表現はそのままだったけど同じ人なのかコレと思えるほど作品が変わっている

小説を作れる人はジャンルが豊富だな、感動した!

ただ、やっぱり本の質は電撃文庫がラノベでは一番だな
読みやすい大きさと程よい頑丈さ。流石に長時間読んでると本が曲線を描くように曲がってくるけど・・・。
角川文庫の小説の弱さにびっくりした
1枚1枚がエコ意識なのか物凄く薄く、めくり難い
絵があるページの裏は透けてて見難くなる、何より薄すぎて持ちにくい
後、表紙をとった後の古臭い感じがなんとも・・・。
後挿絵の枚数とか気になるw

まぁそこは人それぞれだと思います、はい(


さて、今日もネタが無い。
つか時間経つの早すぎないか?!夕食食べに行ったの昨日かと思ってたら一昨日だったし
わしゃもう歳か・・・


そういえば、7月号の「ドラゴンマガジン」という本に
140ページぐらいの文庫本が2つ入ってます。
生徒会の一存の外伝・これはゾンビですか?外伝(?)というタイトル
(?)は、俺がまだ読んでないので確かじゃないという事です、えぇ(
まぁ外伝じゃなくメインストーリーそこで語られても困るし、外伝だろうけど。

一時期、電撃マガジンのほうにも小説が入ってたんですけど
今は同人誌サイズの小説と漫画が描いてある本に変わってるという・・・・残念だ

後、遊戯王好きならVジャンプに応募者全員サービスがあります!
余裕の3冊買いでした(ぁ


今日はこんなもんだろ!
ダンタリアンの書架を5巻読むのに2週間か
そしたら次は狼と香辛料でも読もうかな。14巻分(なげぇ
2ヶ月は2作品で凌げるな!
大真面目に本棚欲しい・・・置く場所なくて机に山積みなんだけどw
漫画も置く場所なくて山積みだし

一人暮らしになったら1つの部屋を本で埋め尽くすのが俺の夢なんだ(キリッ





どうも、すみませんでした

2010-05-25

あああ・・・

冗談ではないっ!





はい、何が起きたかといいますと
一日が一部の調整で終わってしまった仕事。そして

パソコンの熱が酷くて1時間でTWが危険状態になること。更にそして


アスラクライン全巻読み終えてしまった事w


うわあああ、何かもうこの話の続きが無いと思うと悲しいな
ひぐらしとかうみねこになると「くどい!」ってなるんですけど(理不尽な
適度な長さと、唐突の別れって何だかよくないですか!?

今日も11時近いです、えぇ
TWのほうで少しINすると久々に面白い人に出会いまして
1時間半ぐらい話っぱなしでしたw
まぁ久々に充実してたな、今日の夜は・・・・

あ、絵描かないと(
本当にいつになったら描き終えるんだ!
一応、修正前の絵でも載せましょう!続きです

続きを読む »

2010-05-24

携帯から

今日はモラシム(友人)とともにディナーをしてきた。
夜飯よりディナーと言うと上品ぽさを感じませんか!?

察して下さいブログ更新する時間が無いのです(

10時半に寝るように心がけしてるけど今日は無理だ
既に11時だし。
しかし、こうして友人とご飯を食べる機会が少なくなると思うと今日は貴重だったと思う。
ただ…次はバイキングは辞めよう、うん
うぅ気持ち悪い…

2010-05-23

金曜と土曜は・・・

突然ですが、金曜と土曜は更新しなくなりまーす
金曜日と土曜日に何故更新しなくなるのかと言いますとですね

次の日休日だし、夜遅くまで思い切り遊びたいじゃないですか?(
ちなみに遊びと言うのは
スカイプで電話しながらFPS(自分視点のシューティングゲーム)のゲームしたりー・・・
うーん、それしかないか
金曜日と土曜日の夜遅くは、それが恒例というのか?意味が若干違う気がするが、いいか。

何かあれば更新するかも知れないんですけど
休日の土曜日は友達の家でずーとモンハンかロストプラネット2だから記事にする事が無いw
日曜日は様々です

そして今日は、八王子にある「メロンブックス」という店に行ってきたのだ

最近続いていた夏の天気が嘘のように涼しい気温。
気温だけ低いなら素晴らしかったのだが
「雨・・・か」
そう、今日も俺の雨男っぷり全開だった。
出かけることに俺が興味を持ったり大事な試験があるといつもこうだ。
「振り切るぜ」
テレビから出てきた赤い仮面ライダーの言葉に大きくため息をつく。振り切ってるよ雨男っぷりを。
しかし、雨だからといって今回は屈しない!
友達曰く、面白くて見てて飽きない店?メロンブックス"という店に行くのだから。
実は昨日から気になっていて2時半に寝たにも関わらず会社と同じ時間に起きてしまったほどだ。
しばらくアニメを見続け二度寝。
11時に起きて準備をした後、家に友達が来るというので待つことに。
11時半、友達と合流し駅に出発。
友達は結構まともな顔立ちをしているが3次元に興味は無い、というか彼女が欲しいと思わない
という事で少し変わった人だ

着いたのは12時過ぎで、昼ご飯を忘れ友達の後について行く
雨は相変わらず降っており、少し歩いただけで靴下はびしょびしょだ。
「ここだ」
友達が何処を見ながら言ってるのかわからず、キョロキョロ見渡す。
「えーと・・・メロンブックスでいいんだよな。今日行くところ」
「あぁ、ここだよ」と普通なものを見るように言う
「なんか大きいなココ。想像以上だったんだけどw」
俺の知っているアニメ専門店というと小規模の店なのに人が多いため缶詰状態という事が多い
というより、そういうものなんじゃないだろうか?
それに比べココは倍ある上に2階建てときた
期待以上過ぎる、というか本でここまで部屋を使うものなのか・・・。
傘を閉じながら店の使い捨てビニールを取りそれに入れ。珍しいものを見るような気分で店に侵入。
すぐ右手のほうに18禁の同人誌がたくさん置いておりそれに驚く。
「はぁー・・・同人誌までこんなにあるのか?」
「そうだよ、下は新品を扱ってて2階は中古で若干安く買えるんだ。俺は2階のほうが見てて楽しい」
「じゃあ2階行くか、後で見ればいいし」
という事で2階に行くと
「・・・本じゃなくてフィギュア?というかアニメグッズか?訳判らん」
そんな言葉を華麗にスルーしながら色々と探る友達。

しばらく経ち、現時刻は1時40分。
2階だけで1時間近く居たらしい。実は入った瞬間は「スゲー懐かしいなコレ!」とか騒いでたが20分で飽きていた。
あるものと言えば抱き枕・同人誌・タオル・中古の文庫&漫画・アニメのテレカ・アニメCD・DVD・アニメのフィギュアは勿論、ビリーヘリトンのフィギュアもあった。歪みねぇな
「僕はもう満足だ、下に行くか」
お金があればこのフィギュア買ったのに・・・!と悔しがっていたが決心がついたらしい。
「あぁ、下行こうぜ」
下には、新品の漫画や小説・同人誌などを丁寧に扱ってある。他にもCDなどもあった
そこで気づいたのは
「なぁ、妙にプリキュアの同人誌多いよな」
「そうだなぁ、人気なんだな」
もしかすれば小さな女の子より大の大人がこういうのを見ているのかも知れない。なーな!なーな!と熱狂しながら。
とりあえず、弟の誕生日という事で「迷い猫オーバーラン」の同人誌を2つ購入
もちろんの事、教育上に問題の無いように18禁の同人誌は控えた。
俺ですら「・・・やりすぎだろうこれは」と引く物が多かったためだ

そしてその後はフラフラと色々なアニメ専門店に周り家に帰った。
足はクタクタで眠気が凄かったためお風呂場で寝てお湯を飲んだりするぐらい疲れた
雨のせいだろうな・・・次は雨は絶対避けたい!

2010-05-20

・・・・?

会社に行く道の途中
坂を上りきり少し歩くと何かを蹴る
「ん?」下に視線を向けるとオレンジ色の棒がある
しかしその形は何かと猥褻物な形をしていて
(これは・・・電---)
言葉より早く足が動く。右手にすぐ公園があり素早くそこに蹴りこむ。
「朝から変なもん見たわー」
オデコの当たりを腕で嫌な汗を拭いた。つかこんな目立つところになんであんなものが・・・
その通りの前にはマンションがある。もしかしたらここの住人だよなと上を見る
勿論、何にも無い。上を向いた意味すらない
高校時代の友達の一部が見たらきっと顔面に向けて電源入れて使ってきただろうと思う
想像するだけで吐き気がする(
そんな最悪の気分での仕事はいつもより長く感じられた

そして仕事を終えて自分の最寄駅につく
曇りだったはずの天気が着いた瞬間に大雨に変わる
何処だ、こんな恐ろしい雨を呼んだ雨男は
その雨のなか傘を差しながら自転車をこいで家に到着
するとふっと、雨が弱まる。家の中に入り、ズボンと靴下を脱ぎながら外を確認した
「うん、俺が雨男だった」
外を見ながらだるそうに呟いてみた。完全に雨が止んでいた




昨日はすぐに寝れた
MDウォークマンを出したら何となく昔聞いてたものを聞きたくなり聞いたら
1曲目を聞き終えてない状態で意識が飛んでたw
もう感動だよ!寝れなかったのが一瞬だったし体も快適だし訳わからん夢も見れたし!

寝れるって素晴らしい!(黙れ
寝ないと人間という生き物をやってられません!(何

そして夢の続きが気になる!
今日見れないかな?

2010-05-19

新しく記事を書く(キリッ

午後の3時半の出来事だった
外は雨が降っており少し蒸し暑い空間となっている仕事場。
「はー・・・流石にずっと座ってるとおしりも汗かくわ」
誰に喋りかけるでもなく独り言のようにボソっと喋り立ち上がる
この空間は機械の騒音しか聞こえないような空間で、機械と話しているようで虚しい
休憩しようと思いイスから離れ視線をあげる
「・・・な、なにしてるんですか○○さん」(○は上司の名前)
そこにはデジカメを台座にのせて本格カメラマンのような感じで調整している上司が居た
一見普通に見えるような気がするが撮っているものが撮っている物なのだ
48人のアイドルグループメンバーの誰かと思われる写真だ
「大人の秘密だよ。ひ み つ♪」
少し声を弾ませて言うが人が載っている写真をさらにカメラで撮るというのは何か違う気がする
「いや・・・秘密って」
そもそも、それは仕事で使ってるもので故障や異常物を撮るものなんじゃ
「その写真撮ったらどうするんです?」
目を半開きにして怪しげな物を見る目で上司の背中を見る
「ひみつですよー」
ため息混じりに静かで重い声をもらしてくる
秘密かよ、反応に困るわ!
上司が携帯を開く
「その人が居るんですか?その携帯にも」
「そういうこと?」
そう言いながら画面を見せてくる。野菜の服を着た女性が看板見たいのをかかげ、その看板に時刻が表示されている。
野菜ジュースについてくるシールで応募して一番目にお目当ての子が出たんだぜ!と自慢げに言う
偏見になるが、こういう女性に限って裏が凄そうに思えてアイドルというのは好きになれない。
「あははは」愛想笑いをして休憩しようとした体を仕事のほうに戻し何事かも無かったかのように仕事を再開する事にした。



昨日の夜の話
最近、妙に寝付けないという話をした後に
「まさか枕の下にその原因があるんじゃないか?」
なんとなく自分の写真があったりして、と思いバッと布団をめくる
「げ・・・!あったし」
それは車の免許の時に使った証明写真の残りだった。決して深い意味があったわけではない。
たまたまそこの下に入りそのまま放置していたらしい。次使う機会は無いだろうけど一応保管する。
再び寝ようと思い布団に潜る
「写真のせいじゃないよなぁやっぱり」まったく寝付けない
どうすれば寝れる?というか寝る事に苦労するとか実際あるのか?と思ったが本当に眠れない人は眠れないのだ。
「くっ・・・どうすれば良いんだ!?」
悩む事30分、俺の意識は完全に途絶えて夢の中へ

ベットの上だった。
日差しが入り部屋中が明るく光っているように見える
しかし、その中でも自分の視界ははっきりとしていた。眩しくなかったからだ
朝か・・・そう思ってベットから足を出し地面につけようとすると
「う、うわあああああああ」
足場が無くそのまま大空へ舞う
2段目のベットから弟が顔だけだして自分に対して敬礼をしてくる
「鳥になってこい!」
何の冗談だ!鳥になってこい?というか非常識過ぎる
ベットから降りたら高度がいくつあるかもわからない高さから落下しなきゃいけないだ
体の中にある何かが上に上がってくるような自分の体が空気によって潰されてる気がする
「ぐっ・・・重たい」
バサバサと空気が横切るような音が聞こえてくる
だけど空気を切ってる音ではない、何の音だ

「起きろー!6時だぞ」
「ん・・・あ」
母親が俺の上で手をバタバタさせていた
重たくて、そしてバタバタ音が聞こえたのは母親の行動だった
なるほど、こいつが原因だったのか・・・
しかし携帯の目覚ましはどうしたものか?そう思って携帯を見ると
マナーモードにより無音だったみたいだ



順番的には逆!
今回は良いネタがたくさんあったから書いてみた
無かったらもう、妄想でいいやーとか考えてたんだけど(ぉぃ

しかし字ばっかりで本当にすみません。まとめられないのさッ

2010-05-18

この思わせぶりな・・・

クロエが125LVになりました。
という事でメトラを作ってみると
Mアンケロ
4回も作るとI・A・X MAXが出来たので
こいつにハイマジックをぶち込む事にして、早速すると
Mアンケロ+6

とまぁ汚い貼り方だけど、勘弁(
成功してI86
まだ合成回数が3なので、もう一度ぶち込む事にした
確実に成功するぞコレは!
間違いなくだ、何故なら出来た直後に補正良品で現在の合成が成功しているのだからな
Mアンケロ-6

±ゼロじゃない・・・
そう言いながらため息混じりに豪華な扇子をヒラヒラとしてるクロエ様素敵です(

しかし、残念だ!
まだ後2つは合成されてないからあれにはクリムゾンでもぶち込もうかなぁ
MアンケロでI90は取りたかったw
欲を出さずに、フリンの卵で強化した後アビを付ければ間違いなくI90以上の良品の出来上がりだった
馬鹿したぜ・・・w

しばらくはTWはいいや
目標の125になった事だし、INを控えようと思います

次は何をするのかと言うと
「絵」だな、そうR18ぐらいの(
勿論、そんな画力無いので描きませんが今は絵を描く事にしよう
明日TWが凄いメンテしたら、そっちに傾きそうだけど・・・w
期待できないから傾く事は無いだろう




最近、妙に寝つけない
寝返りを打ち続けて30分は立たないと寝れないのだ
なので羊を数えるとか言う子供っぽい事もした
「羊が1匹・・・」
そう心の中で呟き、頭で羊と塀を想像する
それを飛んで越える事で1カウント。
しかし、頭の中は暴走しだして1匹の後に何十居るかわからない群れとなり羊が塀を壊す
ドドドドと激しい音と塀がミシミシと悲鳴を上げる音がしやがて爆発音のような音に変わる
「こんなの無理だろ!?どうやってカウントしろってんだ!」
誰かが見せているものじゃないが突っ込まずにはいられなかった

こいつはもしかして・・・!

ひぐらしのDVDを買ったときについてきた抱き枕を使うべきなんじゃないのか!(まて
手を抱き枕に回し、足でさらに抱き枕を絡めれば何かと気持ち良さそうだ
そういえば5枚もある
DVD、全5巻分

1つより寧ろ全部の抱き枕を使ってその上に寝転がったら気持ち良さそうだ・・・!




勿論、それは実行される事は無い
親の視線、そして自分自身の心が痛いからだ
まぁどうやったら寝やすいものか
アニメ的に考えれば気絶が一番良いのかもなー(何




絶対嫌だけどw

2010-05-17

今日の仕事の終わりごろ
一番の偉い方が俺に世間話をしてきた
そして俺の中で何か生き甲斐を見つけた気がする


「この継電器は何なんだ?」
イスに腰掛け、ため息混じりにわざと聞いてくる。
「この継電器は、距離継電器ですね
質問に対してシンプルに答えた。それ以上言葉を加えれば訳のわからん事を言いそうだったからだ
「距離継電器ってなんだ?」
そう言われて流石に焦る。

さかのぼる事高校の夏
俺が見た求人票はとあるメンテナンス会社だった。
作業内容はシンプルで「ユニット基盤の制作」だった
何処がメンテナンス会社なのかまったく理解出来ない。むしろ制作会社に見えた。
制作なら2足歩行型の角突きのプラモデルをよく作ってたので楽しいだろうと思って入ったのだ

そして現在に戻るとユニット制作なんてしていない訳で・・・。
継電器というものに触れたこともないうえに興味も無い。
つまり、知識が無いのだ。
そんな中いきなりどんなものか聞かれたら答えようが無い。
ただ俺の中に、此間貰ったプリントなら書いてあるなと思った
「此間あげたプリントは?」
思った瞬間に言われ俺が発言せずに済む
そのプリントを取り出し、その部分を読む
「電圧および電流を入力量とし、電圧と電流の比の関数が所定値以下になったときに動作するもの----」
その後の続きも読み意味を理解する
「まぁ、君が読んでないってのはすぐわかったよ。プリントを束ねてるホチキスの所に折り目が無い」
淡々と言われて、苦笑する。試されてたのかやっぱり
今は良いんだ、徐々に覚えていけばいい。でも必ず覚えていけなければならないぞ?君はこれでお金を稼いで行くんだろうしな」
その時、何か俺の中で1つの事が整理できた
今の話とは関係は無かったかも知れないが、俺はこの仕事でお金を稼ぐんだ。
ここに入れたことだけでも本当はラッキーだったと思わなければならない事、そして過去にしてきた自分の将来のための選択を背負って生きていかなければならない事。
過去に犯した選択は変えれない。今更何を言っても遅いのだ
「はい、自分はこの仕事で頑張ってきます。」
質問の答えになってないのはわかってる。自問自答、自分に対する答えだった
「うむ、いい答えだ。がんばれよ」
そう言いながら肩を叩かれる。
もしかして気づかれていたのだろうか?俺がこの仕事に対する不満を
そこまで読まれていたなら・・・ちょっと怖い


そうだなー昨日の記事の内容も一部は前言撤回
後悔しない選択なんて無いしなw
ただよく悩み・苦しんで出した答えが生き甲斐を感じる仕事なんじゃないだろうか
苦しまず、何となく進んだ道はきっと生き甲斐を感じることの無い殺風景な景色なんじゃないだろうか

俺はもう後者じゃない
やってきた事全てを背負おうじゃないかッ
それが俺の生きることに対しての張り合い



訳わからん記事で悪かった!
次からは面白い内容になるように努力します

妄想とかも記事にしたら面白いかもなぁ(ぉぃ
まぁそこはネタが無かった時にでもしようかな
実際、仕事の中での出来事を探しても特にネタが思いつかないんだよね
むぅ・・・

2010-05-16

サボってた!

超サボってました、えぇ(

簡単にこの休日を言うと

土曜日
俺の家で友達を呼んでMGSPWをしました
UMDから吸出しをし改造PSPでも動くように色々設定してたら
全ての作業を終えたのが4時というw
2台のPSPを改造しなおすのにそんな時間がかからないわけですが、手際の悪さにより
大幅に遊び時間を削ってしまったという(

一応、改造自体は違法じゃないんだが・・・伏せておく!


日曜日
お金使いたくない・・・と思ってたんですが
電磁砲のモデルの場所に行き状況が変わった


とりあえず、暇つぶし程度で行き色々な店を周ってみる

ゲーマーズでは何も買わず、そのまま違う場所へ
その後ゲーセン→ゲーセン→ビックカメラ→アニメイトという順番に行く

そこで俺は今読んでる小説を終えたら何を読むべきなのか?そう思い
1冊の本をなんとなく手に取る
「!」
何となく手に取った本の著者が「アスラクライン」を書いてた人だと気づく
電撃文庫と違い本のデザインが好きじゃないが、この本なんだか気になる
あらすじを確認し、内容を確認して面白そうだったので1?5巻購入。
この人の作品は「悪魔」ってよく見かけるなぁ。後「闇」とか
だから、どうした?って感じですけどw

とりあえず、家に残ってる本の数を数えれば後1ヶ月は問題ないだろう
何だかんだで仕事を始めてから12冊の本を読み終えてるんだよね(
1年経ったら100冊以上は読み終えてるって事だろうか・・・
そうだったら、本棚欲しいなぁw



明日からまた電車で読書生活かぁー(何か違う

仕事です、えぇ
仕事してる友達と話すと、やはり今の職に疑問を思う人が多いみたい
自分が求めてたものが違うとか、生きる生き甲斐を感じないとか

物凄くわかるんだよねー実際してる身だし
やってない人がやってる人の意見を聞いたところで実感沸かないだろうけど
バイトしてるからわかるという人も居ないと思う
仕事と学生の大きな差って言うのは「責任」の重さ
そしてバイトと仕事の重さというのは全然違う、バイトなんて逃げようと思えば逃げれるし(


自分の生き甲斐を感じられる、ちょっとした刺激があるような仕事がベスト
「就職決まればいいべー」とか言う子供の発想は良くない!
老人までその体を預ける身になるわけだ
そんなので何となく決めた仕事を続けても楽しくもなんともない
なので!
絶対に就職を誤らないで欲しいと思うw

いや、俺に心配されてもとか思うかもしれないけど
後悔しかないからなー今w



はい、どうでもいい文章でしたー

2010-05-13

会社入ってから夢ばっかり見てるんだけど・・・

今回はーmixiのほうでも記事をあげてたりー
下書きの絵を描いて乗せてみたのでそっちもどうぞ!
まぁ見れるのは3人しか居ないんだけどねw
こっちで紹介出来ないのは色が付いてない頼まれた絵だからなんだけど
実際、色塗るのにいつまでかかるやら・・・

あー・・・
正直になって「俺はオタクの道に走る!!」とか言って専門行きたかった!
その可能性はもう消失したわけで、くよくよしても仕方ない
入ったところでスキルが無いわけで苦労するのは目に見えているが・・・

やっぱり好きになれる事の仕事をするだけで大幅に人生楽しめると思うんだ
俺が好きなのはロボットやアニメ・ゲームなど完全にインドアだ。
そしてこの事を俺は嫌っていた、周りの視線が痛いからだ!
その言葉とともに"粉バナナ!"と言わんばかりに手を広げる。何してるんだ。

だが、よくよく考えれば絶対今の選択はミスだった。
一生の後悔をずっと背負うより、一瞬の恥を背負ったほうが良いだろう!?
何故あんな訳のわからん機械に囲まれてるのか!と膝を突きそのまま手を地面につける
何故か周りが真っ暗で自分にスポットライトが当たっている。
よくある、挫折のポーズで虚しい光が照らされている。

そして携帯の目覚まし
「放て心に刻んだ夢をッ」ブツ
謎の舞台から、ベットに横たわっている俺は目覚ましに起され
メガネをつけてから毎度起してくれる親切な機械に対し
朝から騒々しいわッッ!携帯に八つ当たりをして起きる



そう、夢落ちだった。あまりにも自分が思っていることだったので現実で演劇部でもしてるのかと思った。
冷静になれば俺がそんな事するはずもない。学校じゃなく会社に行ってるのだから
「あー・・・なんだろ、この疲労感」
前日は、試験に落ちたのでショックだったのか色々考え眠れなく音楽で誤魔化し30分後に寝たのだ
音楽が無かったら恐らく1時間半は寝付けなかっただろう


そして何にも無い一日の始まり
ただ会社に行き、時間まで作業をし家に帰る
そして絵を途中まで描き現在に至る

土日が近いのに楽しめるような予定が入ってないなぁ
何をするかなぁ
バイクに乗って暴走でもしようかなー
出かければお金かかるし・・・だからと言って家には居たくない
インドア派なのに矛盾してるとか、突っ込まないでくれ(

秋葉でも行こうかな?(ぁ
お金とか仕方ないよね!だって楽しみ=お金の消費だもの

まぁそれは明日考えよう・・・うん

2010-05-12

なにこの微妙な文章(

予想通りの雨という


天気が晴れたり雨になったりと忙しい天気だ。
おまけに気温は朝は冷え込み、昼になると暖かいときた
そんな都合の良い服などなく、朝と昼の中間の時間10時20分の電車に乗り込む。
ちなみに今は微妙な雨に雷、朝は本降りの雨の中教習所で練習をしてきた

練習中の事をふと思い出す
「はぁ・・・今日も雨か、僕がいつも予定を入れると雨なんですよ?ふざけてますよね」
苦笑しながら俺が言う。ちなみ仮免を予約する日全てが雨だった。
「なぁーに、それは"恵みの雨"と思えばいいじゃないか」
私はポジティブだからね、と勝ち誇ったような口調で言ってくる。
自分は、何事もマイナス面に考えていると最近知ったので羨ましく思う。
そんな話を1時間20分ぶっ通しで喋る教官。トーク力には感心するが、おかげで集中出来なかった。
何せ本当に止まらないのだ、この人のトークは
そこに僕の脳をフル回転させて出てくるような問題まで出してくるし、運転に気が回らない
そして下手をすると毎回のように人と比べ始める。
「今50歳くらいの人がMTを運転すると言っていう事を聞かない人が居てね。君を見るととてもじゃないが50歳の人がMTを操作するなんて厳しいと思うんだよね。だって君が上手くいかないんだから」
「うっ・・・あははは」
悪気があるように言ってるとは思えないが、正直これを言われると気が滅入る。
無駄に俺の名前を強調してくるし・・・


「はぁ・・・」
電車の中で軽くため息をつき試験場に向かう

試験場に着き、試験開始!
飛ばして結果だけを言えば
練習所の教官のいう"恵みの雨"も虚しく不合格
原因は
地図走行をすることになり、信号機と曲がる方向を覚えたにも関わらず
反対車線の信号まで数えてしまい、道を間違えた。
そして地図を確認してもう一度走るとまた間違え、その後冷静さを失いエンストを起したり
ギアを下げ忘れたりなどをして不合格

不合格の理由を教官が教えてくれる時間があり
自分自身でわかっていたことを告げられる
「ちゃんと道どおりなら君なら良かったのになぁ、その後がパニックになってボロが出てたけど。」
つまり、道を間違えなければ合格だったと言ってるのだろうな
確かに他で大きなミスは無かった
道を間違えてからボロクソだった訳で・・・

その後トボトボと会社を休んだにも関わらず小説を買いにGAMERSへ
そこで今読んでいる小説の続きを買い、電車の中へ
読み終えてない巻を読もうと思い、途中からの小説を読む。
『やべぇなこの展開、主人公が女装して妙な男にモテモテじゃないか・・・』
一回小説を閉じて、魂の抜けたような状態で考え事をする。





友達数人を頭の中で女装させてみた
もうこのさい変な思考を巡らせ、ポジティブになろうじゃないか!
完全に俺の心は病んでいた(


想像したが誰一人として合う人間なんて居なかった。
腕が細い、足が細いなんて知人知らないしw
まぁガイコツのような骨だけって感じの知人はいたけど絶対似合わない
始めに出てきたのはモラシム
それをボケーと考えたが、ヤツは結構筋肉質だった。ボツだッ
次に準三
そもそも体系が良すぎてダメだな、ボツ
次はぐーちょきだ
あいつなら案外いけるんじゃないか・・・!体系的に
しかし顔が少し細いか?シャープ過ぎてry




と考えていくうちに自分が物凄く哀れになったので思考停止
そのまま寝て目的の駅まで帰りましたとさ




次は8月まで行けないのか・・・
仮免期限9月で終わりなんですけど・・・;

2010-05-11

壮大過ぎて、車も止まりました

会社帰り、最寄り駅を出て雨が結構降ってる事に気づく
車の免許の予約をした日の前日当日は雨になるという雨男っぷりを発揮し今日は雨。
明日の天気は知らないけど恐らく雨だろう。

そんな事を思い駅から出て自転車置き場に行き自転車を無理矢理出す。
俺(帰りに銀行行ってお金下ろさないとな)
せっかくの給料も虚しくすぐに無くなる。小説以外何か買っただろうか?
親に借りていたお金を9万返し、食事代で2万親に払って11万か
それで小説を10冊買ってしまったから1万。
教習代とかで1万、定期代で4万・・・・。
俺(あぁ・・・無くなる訳だ)
そして他にも、友達関係で出かけたりして3万は使ってる
バイトで残ってたお金も無くなっている
お金の無くなる速度ってのは尋常じゃない
馬鹿みたいにカードのためにお金を使っている場合じゃない(

しばらく自転車をこぎ銀行の前まで来た。
降りようと思い、右足をペダルから外し、
足を着けようとすると自転車のタイヤが右に持ってかれるのがわかる
下にあるマンホールのせいだ。
「ちょ!」と無意識に声が出る。
慌てて片足を地面につけると今度は足が滑る
地面は綺麗なコンクリートで尚且つ濡れている。そのためバランスを保とうとする行動が裏目に出る

そのままバナナの皮を踏んだアニメキャラのようにつま先から宙に浮くような感じで倒れる。
その瞬間を見た車が一度車を止めたのが見えたが俺が普通に立ち上がったので再び走って行った。
「ぐぅ・・・ついてねぇ・・・」
運が良いのか悪いのか、そう思えるくらいの出来事が起きた
倒れた自転車の前のカゴに荷物を入れたカバンを入れていたのだが
俺が倒れた瞬間そのカバンが俺の頭の下に入りコンクリートへ打ち付けなくて済んだのだ
そのまま強打したら間違いなく血まみれだった。

勢いよく倒れたわりには鞭打ちだけで済んだ

しかし実技前日に鞭打ちとは・・・ついてなさすぎる





つかこの歳になってあの倒れ方には恥ずかしいものがある
注意力がないなーまったく!


2010-05-10

なんなの・・・!

TWは追記に載せよう、とかいう宣言をしてみる

昨日は母の日だったなー、プリキュア見てたら題名にあって気づいた(
ケーキは買い決定。母の日にはカーネーションか?
ということで教習所の帰りにケーキ屋と花屋を見に行く事にした
ケーキは売り上げを上げるためか、母の日のケーキがあった。
これにもう1つ買っていけばいいか。モンブランケーキを購入

そして花屋に行き外から客を見ると
男性客なんて居ない、ほとんど女性だ
辞めよう!男が一人も居ないなんてなんか入りにくい!
という事で、母の日にはケーキでしたー



そして今日の仕事帰りの話

仕事の内容が近いものを凝視しなきゃいけないような事ばかりで目が疲れる
ということで、一駅歩いて遠いものを見ながら帰ることにした
20分くらい歩き目的の駅まで後400mくらいの距離だ。
しばらく山に入ったりぐにゃぐにゃ歩いていたが、ここは1本道

1本道に入る前のところで20代前半だろうと思われる女性がオドオドしている
俺(漫画とかだけの光景かと思ったが、あるんだな実際。何か良いなーこういうの)
女性「あのー」
やばい、見すぎたか!?いやそんなずーと見てなかったような?それとも他に人が?
そう思い後ろを向いたりするが誰も居ない
俺「ぼ、僕ですか?」
突然だったので情けない声で出た言葉だが、適切なはずだ
女性「はい、ちょっと聞きたいことがあるんですけど」
なんでよりによって俺なんだ。女性と話すのは苦手なのに
俺「はぁ・・・なんでしょう」
女性「○○駅って何処ですか?」
なんだ、そんな事か。
俺「あぁこっちです、このまま真っ直ぐ行けば着きますよ。いっ・・・」
危ない、”一緒に行きますか?”とか相手が話しかけたと言え完全にナンパみたいじゃないか
俺「あぁー・・・自分もそこに行く予定なので僕の行く方向見てれば着きますよ」
女性「はぁ、ありがとうございます」

その後少々変な対応だったなぁと思い情けなく思う
苦手だからってあの対応は酷すぎたw
一緒に行きませんか?でも全然良かったよなぁ

しかし電車に関わるとハプニングというか、ゲームでいうイベントみたいなものが多すぎる

続きはTW

続きを読む »

2010-05-08

不幸と幸せって曖昧だな(

休日前の曜日は素晴らしい!
夜更かしは問題ない!遅く起きても問題ない!
まぁ流石に10時過ぎに起きるという訳にはいかないけども・・・

そして次の日は自由だ
全ては自分の欲望のために使える自由!

しかしGWみたいな長い休暇は必要ない
あれは腐る、本当に(



さて、今日の話
遅れてきた電車の前のホームは人が混雑していた
通勤ラッシュという状態だった。

休日のせいで電車の時間はいつもと違い、7時の電車に乗れれば丁度良かった
勿論、7時の電車に乗れたのだがしかし!そこで人身事故の放送が流れ
「○○線、大幅に遅れが出ているのでご注意下さい」
俺(いや・・・かなりマズイ状況じゃないかコレ)
人身事故のせいで俺が乗り換える線が10分の遅れが出ていた。


そして、遅れてきた電車に乗り換えるところに話を戻す
入りきれるのかわからない人が電車の中にドンドン入る
その流れに流れるよう俺も入る。しかし・・・
これはラッキーというべきなのか言わないべきなのか
通勤ラッシュでぎゅうぎゅうに押されながら周りの人を見ると
俺(なんで周りに女性ばかりなんだ!しかも若いし)
そう、俺はこういうシュチュエショーンが好きなようでまったく好きじゃない
手のやり場に困る。あと背中に当たってるこの何とも言えない柔らかいもの
俺(不幸というべきなのか、幸せだと思うべきなのか!)
下らない事を思いながら電車が揺れ始める。
しばらく普通に走っていて、背中にある物体以外気にならなくなる。
そして次の駅での停車で、左側の女性が思いっきりこっちに体重をかけてくる
手すりも無いので足で踏ん張る。しかしその女性だけが倒れてきたわけじゃないので
俺も流れに流され倒れかける。その際に肘が動いてしまったのか
右隣の女性の胸に腕が当たる
俺はこのとき冷や汗をかいた。ヘタレな俺は恐る恐るその人の顔を見て目が合う。
アニメじゃないが冗談抜きで「痴漢です!」とか言われたらマズ過ぎる。
何事も無かったかのようその人は違う方向を見てくれて俺はため息をついた

時間が静止したかのようにドタドタした雰囲気が止まり扉が開く
電車から出て行く人は少なかったが入る人が多かった。
その流れでまた俺は流される
そしてようやく、周りが年寄りばかりで落ち着く。
背中にあったあれは残念だったなとか、今更思うが正直気持ちが楽になった

その話を家族にすると

弟「何、リア充みたいな話してんだよ」

それだけで事が終わった(


リア充か・・・、まぁ最近の俺はまさに別の意味でリア充だがな(
パソコンをつけるのもブログ更新だけだしなー最近

2010-05-07

明日も会社ワロス
日曜日しか休み無いのかぁ、まぁ仮面ライダーもプリキュアも見れるし良いか!(


今日は3つの夢を見た!
3つ見ても内容は全然嬉しくないもので会社行く前からだるかったっていうw

・ひとつは見覚えのあるゾンビの夢
・ひとつは見覚えのある異性とデート
・ひとつは見覚えのあるバンダナをつけた軍服のおじさんと共にボカロの声を出すメカと戦う夢
オラは死んじまっただー♪オラは死んじまっただー♪(

夢にうなされ2時に起き、寝ると3時半に起き、また寝ると5時43分に起きる

疲れるわ!!
夢の中なら俺に安らぎと安心の出来る夢をくれ!

例えば、草原でも花畑でもいい、雲ひとつ無い空のした夢の中で寝続けるとか・・・
海で日傘だか何だか差して寝るとか!
寝る以外が思い浮かばない・・・

たまにアニメキャラが夢に出てきて話しをするとかいう痛い夢も見るけど
これはコレで好きだったり

とりあえず、延々と寝続けたい気分であります

現実が嫌ーという訳じゃなく夢なら



夢だけに夢を見たいよね(キリッ


・・・いや、あれ?そうじゃないですか?そうですか。

2010-05-06

俺の哀音がああああああああああああああああああッッ!
何故だ!何故あんなフリフリで一番目立ってるようで目立ってないキャラを殺した!?


小説の話です、気にしないでやってください(


ご飯を食べている時に「おいしんぼ」という料理アニメがやっていて
それを超集中して見ている父親
いちいちツッコミを入れたくなるようなアニメだ・・・!
カツオだったかなぁ、まぁそれに生姜醤油を浸けて食べてるんですが
それを違う食べ方を考えろ!とかいう無茶振りでマヨネーズが出てくるんです
「生姜醤油にマヨネーズなんて邪道だ!
頭どうかしてるんじゃないのか!?」
そしてそれを食べる事に躊躇するアニメキャラ

マヨラーに失礼極まりないな、と言っても俺はマヨネーズはあまり好きじゃないが(ぁ

仕事以外にも心配事が出来た
つか・・・絶対今年はいい年じゃない!間違いなく言いきれる!
年度の始めのほう(2月?3月下旬)までは良かったんだよ
なんだ、この最近のアクシデントは
体が持たんわコノヤロウ

2010-05-05

うわー体うごかねぇすパネェす(

ついに終わってしまったGW
正直この1週間で習慣もめちゃくちゃで腐ってしまった気がする
やらなきゃいけないなーと思ってたことも遊びのほうに傾いてやれなかった
明日の仕事が物凄く怖い(

最近、睡眠時間が十分なのに仕事中・仕事に関わるものなどをしていると妙に眠くなる
まぁ、娯楽をしてても眠くなるんだけど・・・
免許の試験を受ける時に「活動中に眠くなる事が週3回以上ある」という項目があるので
これって病気なのか?と思ってwikipediaで検索(
すると金縛りの項目になる

医学的には睡眠麻痺と呼ばれる睡眠時の全身の脱力と意識の覚醒が同時に起こった状態。不規則な生活、寝不足、過労、時差ぼけやストレスなどから起こるとされる。 脳がしっかり覚醒していないため、人が上に乗っているように感じる、自分の部屋に人が入っているのを見た、耳元で囁かれた、体を触られているといったような幻覚を伴う場合がある。これは夢の一種であると考えられ幽霊や心霊現象と関連づけられる原因になっている。 ただし金縛りの起きる状態がほとんど就寝中であることから学者の説明は睡眠との関係についてである。覚醒状態においての「金縛り」というものについては科学的にはほぼ未解明であり、精神的なものに起因するとされることも多い。霊的なものを信じていない人の場合は、宇宙人に何かをされたなどという形式の認知になるという説がある。wikipedia)

実は結構、この金縛りにあったことあるんだけど
視界が若干薄っすらしていて体を動かそうとしてもまったく動かない
心の中で動け動けとずっと思っていても、体が答えない
つか、ストレスとか寝不足、不規則な生活でなるなら皆体験してるよなぁ(
おまけに、睡眠中に何度も起こそうとすると人工的に作れるらしいww
珍しいものかと思ったけど、そうでもなさそうだなw


今日も、仕事の勉強をしていて強烈な睡魔に襲われ机で寝てしまったんだけど
目の先に本があり
俺『あれ、俺寝ちまったんだ』
そう思い、体を起こそうとするが動かない
俺『またかよ、冗談じゃないよ・・・まったく』
体に力を入れようとして2分は経っていて流石に怖くなる
俺『やべぇ今回長すぎる!頼むから動いてくれw』
すると微妙に手が動く事に気づき
感覚を掴むように指先をピクピク動かす
後は、毎回のようにそこから腕が動くようになり上半身が動くようになり足が動くようになる

ってもコレは俺の場合だけどね
実は幽霊じゃなく医学的だったんだなぁ
しかし科学的に未解明

幽霊でも医学的でも良いからやめて欲しいわw
最近長くなってきてるから、いつか完全に動けなくなるんじゃないか?とか考えたりする
一生現実と夢の狭間ってのは御免だw

2010-05-05

予定通りだ!

そろそろパソコンがヤバイ
熱の上がり方を見るアプリを入れて見ると
恐ろしいスピードで熱があがっていくという・・・
もうダメなのかも(

ノートの寿命ってのは1年らしいね
まぁ1年と3ヶ月だしな、少し何処かが逝かれてきてもおかしくないかw

さて!残り1日のGWとなりました!
やることはゲームではなく、勉強です
今回は完全にTWにはめられた!

俺がただやってしまったのがいけないのだけど・・・いやそれでも(


自分の甘さが悔しいわぁw
GW明けたら仕事かぁ
萎える(

2010-05-04

ゲームのカテゴリと普通のカテゴリの違いがわからない・・・

昨日と変わらずにゲームをしている俺が居る
またつまらない一日が過ぎたのだった

今日は、本屋に行き必要なものを買おうと思い予定を立てていた
予定と言うのは常にそのように動かない
絶対に狂いが生じるものだってのは良く判ってるつもりだ

昼ごはんを食べ終えて、出かける準備をしようとすると
弟「お願いします、ボス」
そういながら両手を左右とも胸の位置で止め、ぎこちなく近づいてくる
俺「あぁ?何言ってるんだお前」>
弟「メタルギアの一般兵のマネ」
あぁあの最初のチュートリアルのマネしてるのか
俺「じゃあ投げてやるよ」
と言いつつ痛くないように座布団とか敷いてそこに弟を倒す事にした
足掛け払いで良いか
そう思って投げる
ドゴン!と鈍い音をたてながら弟は倒れた
母「下の蛍光灯・・・大丈夫かなぁ」
俺「あー・・・」
というかそういうの気づいてるなら早く言えし!
1階の蛍光灯を見ると、落ちそうな気配が漂っている
ドライバーを使い傾きを直そうとしていると
俺の手からドライバーが落ちて蛍光灯の外装に落下
そのまま外装は割れて修理とかの問題じゃなくなった

そして俺の今日の予定は全てが終わった(

中途半端な時間だったので、今日もTWをしてみた
ラグランジュナッコー

物凄い早く出たけどなんか微妙なのキターとか思ったんですけど、やけにOMで値が張ってたので
調べた結果、240に使うような事が書いてありました
まぁ・・・今は持っておいたほうがいいかな

そしてその後、弟とともにMGSPWをプレイ
100503211702.jpg
100503214842.jpg
100503215447.jpg

なんだかんだで
モンスターなんかより、重装甲の戦車のほうが怖いわ(



2010-05-02

GWがあああ

あれだなーGWとか言ってもやること無いと暇だなぁ
こういうまったりも良いのだけどねぇ、ちょっと度が過ぎた(

TWの240武器は諦めたぞ俺は!
封印の書?あれを6個集めろとか言われたが合計10時間ぐらい狩ったけど
ミスリル原石・ハイシャープカードしか出ないという・・・ね

今はちょっとレア率を操作されてる気分
というかしてるんじゃないのか(

そのせいで
馬鹿野郎・・・
LVUP出来るまで経験地溜まっちまっただろ!!どうしてくれるんだ(
つかステータスにDEF無いと、デスうしくんの攻撃まったく避けれないんだけどw
やはりステータス改善をすべきなのか

今度、DEF型クロエ様の回避率を見てDEFのあげ方を考えようっと

この後3日の休みは有効に使わないとなぁ

明日はデパートに行き、継電器とWordがバッチリ使いこなせるような本を入手して
ついでに娯楽でプログラミングの本も欲しいなぁ・・・w

うーんでも高いんだよなぁー本

我慢しないとなぁ、駅の中で読む小説買わないといけないしな、うん

2010-05-01

TWで3時間狩ってレアドロなしとはなぁ(影31階
なんでこんな馬鹿みたいな事をしているのか
時間の無駄だいつか気づいたはずなのに
こんな事をしてるんじゃなく人間としてのスキルが欲しい!とか言ってたのにw


最近気持ちが抜けてる・・・GWのせいだな
一言で言えば現実から逃げてる気分だ

社会に出てから色々訳がわからなくなってる
単純な言葉の意味が複数にとらえられたり
物忘れが激しくなっている
今までよくこんな頭で生きてこれたなぁ

最初から何かもやり直したいぜ・・・
全ての事が不安でしかたないw

さて
今日は、試験場のほうに行き免許の技能の予約をしてきた
そのついでに
俺「なんだろうな・・・立川にあいつが居る気がする」
と思い、バックに遊戯王カードを入れて試験場の帰りにその店に寄ると
懐かしき2人の影を見つける
その一人の肩を叩き振り向かせる
俺「よう、居ると思ったぜ?」
友1「うぉ!?久しぶり」
俺「おーい○○、こっち向けよーやはりお前とは何かあるなw」(○は友2の名前
友2「聞こえなーい」
と耳に手を当てて、首を振る
そんなこんなでカードを持ってきたことは正解だった
その後3時間ぐらい遊んだ

しかし・・・何故だろうなー出くわす事があまりに多いw
たまたま来たら居るんだもんなーと同じ反応されるし

しかしまぁ予想通り過ぎて今日は可笑しくてしょうがないw

Copyright (C) 鱈子防衛隊. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。